離れていても、
もっと気軽に話しかけよう

Xchat(クロスチャット)は

「ちょっと話す」をお手伝いして、リモートチームの力を最大化します。

Xchat(クロスチャット)でできること

キーを押すだけで、すぐ話せます

登録したキーを押しながら話すと、同じルームの人に声が届きます。

発信・着信なしで、いますぐに話しかけることができます。

他の人が今話せるのか分かります

カレンダー連携機能によって、他の人の予定は一目瞭然。

さらに、キーボードの使用状況やPCがロックされているかなどから、総合的に「今話せるか」判断できます。

他の作業をしたまま会話ができます

他のソフトウェアやアプリで作業中でも、登録したキーを押すだけで Xchat(クロスチャット)が立ち上がり、そのままルームの人に話しかけることができます。

発話中は、緑枠がモニター全体に表示されます。

画面共有で効率もUP

自分が今見ているPCの画面を、相手のPCに共有して見せることができます。

「ここ、ちょっとよくわからないんです」

「どれどれ、見せてー?」

同じ画面を見ながら会話することで、作業効率を上げられます。

マウス共有でこ細かい話も伝わります

画面共有だけで相手に伝わりづらいことは、マウスの共有で伝えましょう。「あれ」「それ」「これ」で伝わります。

クロスプラットフォーム

Xchat(クロスチャット)はWindows、Macどちらも使えます

現在 Xchat(クロスチャット)ベータ版をご利用いただけます。
  • ベータ版は現在開発中のものであり、一部ご利用いただけない機能もございます。
  • ベータ版は2週間無料でご利用いただけます。この間クレジットカードの登録は必要ありません。
  • それ以降は、1ユーザーあたり月額 1,000円(正式版は 2,000円を予定)の料金が発生します。

    Xchat を開発・提供する 株式会社 GOWiDE は

    総務省「テレワーク先駆者百選」の認定を受けています。

    ユーザーの声

    通話やWEB会議を開始するという体験がかなり億劫なので、
    基本的に繋がっていて話しかけられる環境があるのはありがたいです!
    A さん
    スタートアップ勤務(フルリモート)
    誰かと相談したいという環境はVRオフィスしかないと思っていたが、
    Xchatを使うことで相談がしやすくなって感動した。
    I さん
    エンジニア(フルリモート)