fbpx

リリース情報

  • ユーザの表示順が頻繁に入れ替わる問題を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • インスタントグループ通話機能を複数の組みで利用している場合に接続が不安定になる問題を修正しました。
  • 「話したいです」通知ボタンをメンバー名にマウスカーソルが当たっている間だけ表示するように処理を変更しました。
  • インスタントグループ通話機能(ベータ版)を追加しました。
  • ショートカットキー押下時にメイン画面を前面表示しない設定を追加しました。
  • Googleアカウント認証を行なった際にログイン処理が正常に完了しない不具合を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • 画面共有機能を連続して利用するとアプリが重くなる問題を修正しました。
  • Windowsでショートカットキーを検知しなくなる不具合を修正しました。
  • アプリ再起動直後に画面共有を行ったとき、カーソルが表示されない問題を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • 画面共有時の速度・負荷を改善しました。
  • 画面が真っ黒にになってしまう問題を修正しました。
  • 特定状態のユーザがリストに表示されない問題を修正しました。
  • Googleカレンダーの未設定時のアラートを消す機能を追加しました。
  • マイク権限がない場合の確認・エラー表示を追加しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • サイドメニューのデザインを全面的に変更しました。
  • カスタムステータスの設定機能を追加しました。
  • macOSでご利用の場合、初回起動時にアプリの権限をチェックする機能を追加しました。
  • Googleカレンダー共有時に非公開設定になっている予定は非表示とするように動作を変更しました。
  • macOS Catalinaで、フォントが明朝体になってしまう不具合を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • アプリ起動後にログアウトを行うと再ログイン後に画面共有を正常に受信できなくなる(黒い画面が表示される)問題を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • Googleアカウントによるログイン機能を追加しました。
    • すでにメールアドレス/パスワードで登録されているお客様も、登録メールアドレスがGmail/Gsuiteであればデータを引き継いでご利用頂けます。
  • 設定メニューの表示方法/表示場所を変更しました。
  • 取り込み中設定機能の表示場所を変更しました。
  • WindowsでLineWorksなどを利用している際に文字入力ができなくなる問題を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • アプリ名称を GOWiDE Xchat からroundz (ラウンズ) に変更しました。
  • アカウントアイコン設定機能を追加しました。

旧バージョン(Xchat) リリース情報

  • 自分以外のメンバーがルームに出入りするタイミングでアプリのメインウィンドウが前面に出てきてしまう不具合を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • 画面共有中時の注意喚起表示、画面共有停止ができるコントローラを追加しました。
  • 取り込み中に同じルームのメンバーが画面共有を開始すると一瞬画面が表示される問題を修正しました。
  • カレンダー設定の認証を完了せずにブラウザを閉じるとXchatアプリの再起動をしないと設定ができなくなる問題を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • スリープ/画面OFF時の通信を切断する処理を実装しました。
  • Windows 10において通知の時刻情報が2つ表示されてしまう不具合を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • ルームロック機能を追加しました。
    • ルームの中にいるユーザーがロックをかけることができるようになります。ロック状態(赤いマーク)になると、他のユーザーがルームに参加できなくなります。(ただしバージョン0.2.19以前のXchatを使っているユーザーはロック状態に関わらず参加できますのでご注意ください。
    • 他のルームのロック状態もルーム名の右側に表示されているロックマークで確認することができます。
  • キーボードステータスの更新ロジックを変更しました。
  • Mac版において通知が残り続ける問題を修正しました。
  • メニューにヘルプページへのリンクを追加しました。
  • オフラインメンバー一覧を追加しました。これにあわせてルーム追加/削除ボタン、メンバー招待ボタンの位置を変更しました。
  • ユーザー登録時のアンケート機能を機能を追加しました。
  • カスタムURLリンク(crosschat://open)をブラウザなどで開いたときにXchatを起動する機能を追加しました。
    • この変更に伴い、Windowsではこのバージョン以降のXchatをインストール/アップデートする際には下記の確認ダイアログが表示されます。「はい」を押すとインストール/アップデートが実行され、「いいえ」を押すとインストール/アップデートは中止されます。
  • 画面共有時に文字入力などができなくなる不具合を修正しました。
  • ナビゲーションバーでのスクロールが正常に機能しない問題を修正しました。
  • 「話したいです」ボタンを押下した際に、通知が相手に届かない問題を修正しました。(相手側がMac版の場合のみ発生)
  • 自動アップデートが正常に動かない問題を修正しました。
    • ver.0.2.11のWindows版をご利用中のお客様は手動での再インストールが必要になります。
  • 画面共有機能を追加しました。
    • 画面共有開始ボタンを押下後、共有したいスクリーンを選択すると、同じ部屋にいるメンバーに画面共有を行うことができます。
  • 「話したいです」ボタンを追加しました。
    • 押下すると相手に通知を送ることができます。
  • ユーザーの部屋移動、ステータス変更の際に通知を出す処理を追加しました。
  • ログイン画面/登録画面のデザインを変更しました。
  • 会社情報登録画面にヘルプページのリンクを追加しました。
  • Mac版の署名を変更しました。
    • ver. 0.1.xをお使いの方は手動での再インストールが必要です。
  • カレンダーの認証方式が変更になりました。
    画面に再設定を促すメッセージが表示されます。指示に従い再度カレンダーの認証を行なってください
  • 画面上部のメニューに「ヘルプページボタン」を追加しました。
  • 画面右下に「マイクボタン」を追加しました
    タンをクリックすることでマイクのON/OFFの切り替えができるようになりました。
  • 画面右下に「取込中ボタン」を追加しました。
    ONにするとXchatのマイク/スピーカーを1時間OFFにします。1時間後に自動的にONに切り替わります。
  • サマリステータス表示を変更しました。
    今回より赤表示「取込中」を意味します。
    • 赤表示 : 話しかけても聞こえず、返事ができない状態です。取込中ボタンがONになっており、マイク/スピーカーがOFFになっている時に表示されます。
    • 黄色表示:一時的に離席しており、返事ができない可能性があります。しばらくの間キーボード入力がない/スケジューラに予定が入っている/画面がスリープしているといった状態の時に表示されます。(ver.0.1.23以前のバージョンにおける赤表示に相当します。)
    • 緑表示:返事ができる可能性が高い状態です。(ver.0.1.23以前のバージョンから変更ありません。)
  • 各ステータス更新の間隔を約5分から30秒に変更しました。
  • ショートカットキー押下時の動作を変更しました。
    • ver. 0.1.23以前 : ショートカットキーを押すと、Xchatのメインウィンドウの状態に関わらず、強制的に大きいポップアップウィンドウを表示していました。
    • ver. 0.1.24 : ショートカットキーを押すと、メインウィンドウがポップアップされます。*現状ではショートカットにshiftキー等を使用している場合、ポップアップされたウィンドウ上でのクリック操作ができない場合があります。また、ポップアップされたウィンドウは移動やサイズ調整ができません。
  • インカミングポップアップを移動可能に変更しました。
  • ショートカットキー押下時に、発言中を示す緑枠をディスプレイに表示するよう変更しました。

・詳細準備中

・ver. 0.1.11と互換性がありません。

・詳細準備中